HOME > プログラム・サービス GET INVOLVED > ユースフォーコーズ YOUTH FOR CAUSES > 社会的起業家育成プログラム「ユースフォーコーズ」


ユースフォーコーズ

Youth for Causes

 

ユースフォーコーズ(YFC)はシンガポールで始まり、大阪YMCAがグローバルと連携し、国際専門学校のビジネス学科のコアカリキュラムとして実施している社会的企業トレーニングプログラムです。このプログラムでは、学生たちが信じるコーズ(ソーシャルニーズに応えるためのアクションや社会問題を解決するための解決策)を支援するために、社会的企業の作り方を学び、彼らが考えたビジネスプランを実現するためにチームワークなどに挑戦してます。プログラムの最後には、参加者がチームの成果発表と審査員に今後のビジネスの拡大を提案する「YFCイノベーターズアワード」が行われます。

  • 日本をはじめ世界中の高い社会意識を持った若手起業家の育成に貢献する。
  • ユニークで持続可能な社会的企業の教育プログラムを構築し、若者にポジティブな影響を与え、地域社会との関わりを促す。
  • 大阪YMCAの高校生・専門学生、グローバルユースカンファレンス参加者、大阪YMCAの若手ボランティア、地域の学校・大学生に有意義な機会を提供する。
  • 2020-2025年戦略的計画に基づく青少年育成の目標を達成する。

YFCは、ビジネススキルを身につけながら、自分が情熱を持っているソーシャルコーズに貢献したいと考えている方には最適なプログラムです。 

大阪YMCAでは、社会的企業を以下のように定義づけています: 

ソーシャルエンタープライズ(社会的企業)とは、利益だけを重視するのではなく、社会問題解決に貢献することで人(社会)と地球(環境)も支える持続可能なビジネスのことを言います。
 

Youth for Causes - ユースフォーコーズ

ユースフォーコーズプログラムは、現在、大阪YMCAインターナショナルビジネスカレッジと共同で運営されています。 参加者は、自分のソーシャルエンタープライズを立ち上げたり、ビジネススキルを学んだり、コミュニティープロジェクトをサポート又は独自のコミュニティープロジェクトを作り上げたりできます。 これは現実世界での変化をもたらすことができる、実用的でやりがいのある楽しいプロジェクトです。

My Y Cafe - マイYカフェ

My Y Cafe(モバイルコーヒースタンド)は、大阪YMCAグローバル事業推進室の独自のソーシャルエンタープライズプロジェクトであり、他のグローバル事業推進室のプログラムを支援し、ホスピタリティ業界で働くことに関心のある若者に専門的なトレーニングの機会を提供しています。My Y Cafeではできる限りフェアトレードのコーヒー豆を使用し、お客様にコーヒーを提供しています。