概要

自宅で大阪YMCAの日本語授業が学べる、日本語オンラインステップコースを2021年10月に開講しました。週に2回のオンライン授業と大阪YMCAオリジナル配信教材による自習を組み合わせたオンラインコースです。
 

対象

・生活に必要な日本語を勉強したい方
・日本語の会話が上手になりたい方
・隙間時間を利用して日本語を勉強したい方
 
※通信環境を整えて、PC・タブレット・スマートフォンをご用意ください。
 

授業料 

15,000円
3名以上で開講、定員に満たない場合はプライベートレッスンの授業料となります。

税込み・教材費込み
通信費・受講に必要なデバイスの購入代金等は自己負担となります。

レベル

レベル 対象となる人 コース終了時の目標
初級ステップ1
  • 日本語を勉強したことがない
  • ひらがな、カタカナがほとんど読めない
  • これから日本語の勉強を始めたい人
  • 簡単な自己紹介ができる
  • 自分の住んでいる街について少し話せる
  • 自分の好きなものが話せる
初級ステップ2
  • 簡単なあいさつができる
  • ひらがな、カタカナが少し読める
  • 自分のことが少し自分で話せる
  • 日常の行動について話せるようになる
  • 日付、値段などが日本語で言える
  • 簡単な動詞、形容詞が分かる
初級ステップ3
  • ひらがな・カタカナが読める
  • 自分のことについて、簡単な日本語で話せる
  • 自分の好きなもの、周りの人について話せる
  • 名詞、形容詞、動詞の肯定・否定、過去・非過去の使い分けができる
  • 動詞の活用(辞書形・ない形)ができる
初級ステップ4
  • 自分のこと、周りのことについて、簡単な日本語で話すことができる
  • 名詞、動詞、形容詞などの簡単な活用ができる
  • 休日の過ごし方や過去の経験を日本語で話すことができる
  • 2つ以上のものを比較し、どれがいいか、自分の意見を言うことができる
  • 動詞の活用(て形・た形)ができる
初級ステップ5
  • 日常生活について、簡単な日本語で話すことができる
  • 動詞の活用(辞書形・ない形・て形・た形)がわかる
  • 丁寧形と普通形の違いがわかる
  • 名詞修飾などを理解し、少し複雑な文を作ることができる
  • 人や物の状態や習慣について話すことができる
初級ステップ6
  • 人や物の状態、習慣について話すことができる
  • 日常生活の中で周りの人と日本語で簡単なやりとりができる
  • 動詞の活用がわかる
  • 自分の心身の状態について簡単な日本語で説明ができる
  • 自分の考えや意見を簡単な日本語で相手に伝えることができる
  • 相手の話を聞き、それについてアドバイスができる
初級ステップ7
  • 丁寧形と普通形の違いがわかる
  • 自分の心身状態、意見や考えを簡単な日本語で表現することができる
  • 相手の話を聞き、それについてアドバイスができる
  • 日常生活の問題や自分がおかれた状況について、簡単な日本語で説明できる
  • 日常生活の問題について、自分の意見や考えを簡単な日本語で話すことができる
  • 授受表現、伝聞表現、条件形、受身形がわかる

 

レベル 対象となる人 コース終了時の目標
初中級  ・初級の文法(JLPT N4,CEFR A1レベル)の勉強を終えている人
 ・N3、CEFR B1レベルの日常会話に必要な日本語を勉強したい人 
 ・漢字や日本語のタイピングを覚えたい人

 ・自分の身近な話題、経験を話すことができる
 ・相手の話を聞き、自分の考えや意見を話すことができる
 ・少し複雑な文、まとまった内容の段落で話したり、書いたりできる
 ・「話すとき」と「書くとき」の文の違いがわかる

 

レベル 対象となる人
上級  ・大阪YMCAで上級クラスを勉強した人
 ・ JLPT N2以上の人
 ・ビジネス日本語やN1レベルの日本語を勉強したい人 
 ・日本語を忘れないように定期的に勉強したい人